4/1から福祉医療費請求書の制度が変更します。

富山県では、平成31年4月1日から、子ども医療費助成などの福祉医療費助成制度の医療機関での窓口での手続きが変更されます。

 

〇 次のようになります。

  • 4月1日までに、みなさまのお手元に「受給資格証」が送付されます。
  • この「受給資格証」を医院に受診される度に提示ください。
  • 従来の「福祉医療費請求書」は廃止されます。受診の際に提出される必要はありません。

 

例:子ども医療費助成(通称:ピンク用紙)の例

 

 

〇 対象となるのは以下のものです。

  • 乳幼児・子ども医療費助成(市町村単独実施分含む)
  • 妊産婦医療費助成
  • 8歳以下ひとり親家庭等医療費助成
  • 心身障害者(65歳未満重度)医療費助成
  • 高齢者(65~69歳軽度)医療費助成


2019年03月01日